3万円借りた場合、月々の利息はいくら?|お金を借りるLet'stry

MENU

3万円借りた場合、月々の利息はいくら?

これはカードローンやキャッシングの実質年率によって千差万別です。ただ、一般的な利息の場合、大体10万円借りていると、月々の利息は1500円という感じです。「意外と安い」と思う人が多いかも知れませんが、70万借りていたら、毎月1万円以上「利息だけ」で払っているということです。年間にしたら12万円を「完全にタダで持っていかれる」ということ。月給が24万円だったら「月の半分、完全にカードローン会社のために働いている」ということです。

3万円の場合は、月々約500円の利息

先に10万円の場合の説明をしたのは、その方が利息の大きさが伝わると思ったからです。1万円で大体月150円の利息なので、3万円の場合は約500円になります。これを見ると「安い!」と思う方が多いでしょう。確かに3万円を借りているだけなら、利息はさほど大したことはないのです。これで多くの方が「借金は大したことない」と錯覚してしまい、そのままどんどん金額を増やしてしまうのです。

 

月々の返済が500円で済むうちに、早く完済するべき

借りる金額が3万円だけで済んでいる人は幸運です。利息の支払いが月500円で済む今のうちに、一気に全額返してしまいましょう。これが増えれば増えるほど、どんどん大変になっていきます。利息で増えた分も元金に含まれるので、「増えた元金×何パーセント」という形で、どんどん利息が増えていくからです。そのような悪循環に陥らないためにも、金額が小さいうちに完済するという心構えが重要です。

 

返済金額が大きくなると、仕事も選びづらくなる

返済の金額が大きくなると、その金額を稼ぐために仕事が選べなくなります。代表的なのはそれで夜の世界に入っていくということですが、もちろん、夜の世界の仕事が悪いものというわけではありません。ただ、中には普通の職場よりもストレスの多い職場もたくさんありますし、普通の会社よりも、反社会勢力などと関わっている割合が高いです。そのような仕事しか選べなくなる、という前にも、できるだけ利息が小さいうちに、借金をたたきつぶしておくべきです。

 

自分がいくら借りていて、いくら利息を払っているのか、しっかり計算する

実は、お金を借りている方のほとんどは、自分の正確な借金の総額を把握していないですし、利息だけで毎月いくら払っているのか確認していません。びっくりしますが、ほとんどの人が確認していません。どんぶり勘定でやっています。これを卒業するのが、完済への第一歩です。

お金を借りるレッツトライ