銀行カードローン|お金を借りるLet'stry

MENU

専業主婦、総量規制が気になる人には銀行カードローンがおすすめ!

銀行カードローンを消費者金融系と比較すると、まず金利が安いというのが一番のメリットです。
どのくらい安いかというと、一般的な借入金額の場合の実質年率で、消費者金融系は18パーセント、銀行系は14パーセントです。4パーセントも違うわけですね。特に借入金額が大きい時など、この差は大きなものになるでしょう。

 

そしてもうひとつの魅力は、銀行系カードローンは総量規制対象外となっているところです。総量規制という法律でお金を借りるのは年収の3分の1と決められていますので、専業主婦などの収入がない主婦にとってはなかなかお金を借りるとなるとすんなり借りられないのが現実です。しかし銀行はその対象外となっていますから、専業主婦や年収3分の1よりもう少し借りたいという人にはおすすめです。

 

ただデメリットとしては、その分銀行系の方が審査に手間や時間がかかる…ということもあります。
特にその銀行の口座をまだ持っていないという場合、口座開設からになるので、そのために数日かかる…ということもあります(郵送の場合)。その銀行にその日のうちに行って、口座もすばやく開設してしまえば即日融資可能ですが、やはり口座開設はちょっとした手間です。もし急いでお金を借りたい場合は、消費者金融系の方が、楽にお金を借りられるかもしれません。
<銀行カードローンによっては即日にお金を借りれるところもあります>
逆に言えば、すでに銀行口座を持っている方の場合、とても楽ということになります。三菱東京UFJ銀行やイオン銀行など、日頃使っている銀行が提供しているカードローンがある場合は、それで申し込みするというのもよいですね。毎回の返済・借入も、日頃の用事のついでにこなすことができるので、返済に遅れたりすることもなく、コツコツ返済しやすくなり、完済までの道のりも短くなるでしょう。
使いやすさで選ぶのか、速さで選ぶのか、金利で選ぶのか、比較できますから参考にしてください。

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

【エグゼグティブプラン】
即日融資 みずほ銀行口座をお持ちでWEB完結申込みで最短即日利用可能!
審査時間 10秒で簡易審査結果を表示
無利息期間 無利息期間はなし
実質年率 3.0%〜7.0%
限度額 最大1000万円

金利がなんといっても魅力のみずほ銀行カードローンです。

みずほ銀行カードローンならATMならいつでも手数料無料!コンビニ、銀行ATM、スマホからも365日利用可能!(一部対象外のATMあり)200万円まで収入証明書が原則不要です!

みずほ銀行カードローン公式サイト

お金を借りるレッツトライ